引越し業者の一括見積もりで、一番最適な業者選びを♪

引越しは自分達だけではなかなか出来るものではありません。
やはり引越しのプロにお願いするのが一番安心できますね。

けれど、今の世に中には引越し業者がたくさんいます。
一体、どこにお願いしたら良いのか・・・

こんな時に利用したいのが、引越し業者の無料一括見積もりです。
HOME’S(ホームズ)の引越し見積もりでは、独自のネットワークを利用して、大手企業から中小企業までの引越し業者を、最大100社、徹底比較することができます。

一括無料見積もり

引越し費用やオプションサービスなど、事前にしっかりチェックを♪

引越しには、単身かご家族か、運ぶものの内容によって、内容が大きく変わってきます。

引越し業者の方でも、どのようなものを運ぶのかによって、準備するトラックの大きさや梱包資材が違ってきます。

なので、運ぶものを見積もり時にしっかり申告しておけば、とてもスムーズな引越しを行うことが出来ます。

また、引越し業者によってはお得なオプションなどを準備していたり、ちょっとしたプレゼント企画を催しているところもあるので、そのようなサービスもぜひチェックしたいですね。

何はともあれ、まずはお住まいの地域で利用可能な引越し業者を一括見積もりし、比べてみないと始まりません。

よりお得に引越しをするために、ぜひ活用しておきたいですね。


引越しの注意点

項目 引越しをする時に、必ず行う手続きの1つに「郵便物の転送届け」があります。正式には転居届と言いますが、早めに行っておく必要があります。⇒ 詳細はこちら

項目 引越しは何かと時間がかかるものなので、早めにスタートしておいたほうが無難です。
引越しの準備はお早めに!

項目 引越しをする前に、不動産屋にて賃貸契約を結ぶ必要があると思います。そんな時に役立つ不動産用語についてまとめました。⇒ 詳細はこちら

スポンサードリンク

新生活の豆知識

 部屋のカラーコーディネート
新生活をスタートさせるとき、出来るだけ自分好みのカラーコーディネートにしたいものですよね。そこで色々なテーマ別のカラーコーディネートの特徴についてまとめました。

引越し料金を安くするために何が出来るか

引越しする時は、出来るだけ費用を抑えたいものです。料金が少なくなればなるほど、新天地における新生活でお金を使うことができます。

そこで以下に、引越し料金を安くするために出来ることを箇条書きにしてまとめてみました。

・荷物の梱包などは、出来るだけ自分達でやる

・リサイクルショップに売るなどして、荷物を少なくする

・平日や午後便の引越しを選ぶ

・複数の業者に見積もりして、リーズナブルなところを見つける

・ダンボールはスーパーやドラックストアなどから不要なものをもらってくる

また、引越しの見積もりを依頼する時に「できるだけ、本当に安くしたい」と担当者さんに伝えておくと、一番お得なプランを教えてもらえたりします。工夫次第でだいぶ安くなることも多いので、しっかり交渉したいですね。

スポンサードリンク

更新履歴